白髪

『白髪染めはいつから始めれば良いの?』正しいタイミングを解説します

『白髪染めはいつから始めれば良いの?』正しいタイミングを解説します

ちらほらと目立って来た白髪にお悩みではありませんか?

まだ染めどきではないと思いつつも『では、いつから染め始めればいいの?』とお悩みの方も少なくはありません。

この記事では次の3つの項目にて解説していきます。

  • どのくらいから白髪染めを始めればいいのか?
  • 自宅で染めることとお店で染めることのメリットデメリット
  • 白髪染めを行う際に気をつけておきたいポイント

白髪染めのはじめどきについてお悩みの方は是非参考にしてみてください。

白髪染めはいつから?始めることに「年齢に制限はあるのか」

白髪は年配の人に多く見られるもの、というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

しかし実際は、30歳を過ぎるとちらほらと生え始めてくるのです。

白髪の原因は次のようなものが考えられています。があると言われています。

  • ストレス
  • 食生活
  • 生活習慣
  • 遺伝など

そのため、10代や20代の白髪も珍しいことではありません。

近年はスマートフォンやS N Sなどが普及したことで長時間電子機器を見ることが増え、さらに偏った食事や生活をする人も増加してきました。

これらが影響し、血行不良や栄養不足、成長ホルモンの分泌不足で白髪が生えてきてしまうと考えられます。

このように、最近は老若男女問わず白髪に悩まされている人が増えてきているのが現状です。

白髪染めに年齢の制限はない

基本的には、白髪染めをする年齢の制限はありません。

10代の若者がファッションでカラーリングを楽しんでいるように、白髪染めも若い年齢から始める事が可能です。

しかし、白髪染めやカラーリングは少なからず頭皮へのダメージがあるでしょう。

皮膚の状態や使用頻度、白髪染めの方法などには気をつけなければなりません。

白髪染めはいつから?「ダメージは気にするべき?」

 白髪染めは、美容院と自宅でのセルフの2パターンがあります。

順番にメリットや気をつけたいポイントを解説していきます。

自宅でセルフで行う場合

最近はダメージが少なく肌に優しい白髪染めが多いので、市販のものでも安心安全にカラーリングができるでしょう。

セルフで白髪染めを行う場合は、頭皮や髪のダメージを自身で確認しながらしっかりとケアしていくことが重要になります。

ヘアマニキュアやヘナの白髪染めは、1度でしっかりと染まり肌や頭皮へのダメージも少ないのが特徴です。

しかし、色落ちが早く持続性が弱いので、定期的に染めていく必要があります。

美容院で行う場合

 一方で美容院の場合は、カラー剤のみならずシャンプーやトリートメントなども頭皮や髪に優しいものを使用しています。

ダメージを最大限に抑えたいのであれば、美容院で白髪染めをするのがおすすめです。

美容院であれば、カラー剤が落としきれていなかったなんて事もありません。

髪の明るさも希望通りに仕上げてくれるので、オシャレも同時に楽しめます。

プロの美容師による白髪染めであれば、セルフのいかにも白髪染めをしている感じが無くて自然です。

セルフに比べて持ちが良いので、頻繁にカラーリングをする必要もないでしょう。

白髪染めはいつから?「これだけは避けたい白髪ケア」

 数本しか白髪が生えていないので、いつも自分で抜いてしまっているという人も多いのではないでしょうか。

白髪は抜いてもまた生えてくるので、基本的に無くなる事はありません。

さらに毛を抜くことで毛根とその周辺の皮膚にダメージを与え、脱毛や皮膚炎の原因になってしまいます。

白髪は絶対に抜かないようにしましょう。

白髪を抜くと増えるって本当? 実際のところを調べてみました
白髪を抜くと増えるって本当? 実際のところを調べてみました鏡の前に立ったとき、白髪がチラリと見えると、何だか一気に老け込んだ気がして憂鬱ですよね。 美容院でカラーをするときに白髪染めをして...

白髪が伸びるのが早く追いつかない

白髪の範囲や量が多く、頻繁に白髪染めをしても追いつかないと悩んでいる人もいると思います。

数週間から1ヶ月程度の期間で頻繁に白髪染めが必要な場合は、しっかりとしたヘアケアが必要です。

ジアミンアレルギーを予防する方法は3つのポイントに気をつけるだけ
ジアミンアレルギーを予防する方法は3つのポイントに気をつけるだけ こんにちは 年間1000人のお客様を担当している現役美容師 あひる(@haircare_blog)です。 この記事ではジア...

市販の白髪染めは発色が良い反面、刺激が強いものも多くあります。

適度な間隔と、毎日の丁寧なヘアケアが必要になるでしょう。

美容院で染めるべき?

美容院では、プロが頭皮や髪の状態を見ながら適切な処置をしてくれます。

ダメージが気になる場合は、美容師に相談することをおすすめします。

リタッチであれば伸びてきた部分だけを染めるので、ダメージを最小限に抑えることが可能です。

また綺麗に染め上げてくれるので、失敗もありません。

頭皮が心配

髪の毛の美しさも大切ですが、頭皮を健康に保つことはもっと重要です。

頭皮を良い状態にしておけば、自然と髪の毛も美しくなっていくでしょう。

さらに頭皮は、顔のたるみや体のコリにも影響してきます。

カラーリングをする際はヘアケアをしっかりと行い、健康な状態を保っていきましょう。

ストレスや食生活を改善する事も、白髪の減少や頭髪の健康につながります。

白髪染めだけでなく、生活習慣の改善もポイントです。